BlueStacks 5 - 『DragonMaster - Metaverse game』の起動時にブラックスクリーンが発生する場合の解決法

はじめに

BlueStacks 5で『DragonMaster - Metaverse game』をプレイ中にブラックスクリーンに遭遇した場合、以下の方法で解決することができます。

  • 「ABI設定」を「ARM 32bit」としたNougat 64bitインスタンスを新規に作成する
  • この新しいインスタンスで『DragonMaster - Metaverse game』を起動する

解決法

1. BlueStacks 5のホーム画面のサイドツールバーにあるアイコンをクリックし、マルチインスタンスマネージャーを起動します。

Screenshot_1.jpg

2. マルチインスタンスマネージャーのウィンドウで「インスタンス」をクリックし、次の画面で「新規インスタンス」を選択します。

1.gif

3. Androidのバージョンを選択する画面が表示されます。Nougat 64bitを選択し、「次へ」をクリックします。 

2.gif

4. 「ABI設定」で「カスタム」を選択し、「ARM 32bit」以外のすべてのオプションの選択を解除します。※過去にNougat 64bitインスタンスを作成したことがない場合、「作成」の代わりに「ダウンロード」ボタンが表示されます。

3.gif

ABI設定を「ARM」に変更することで、BlueStacks 5 Nougat 32bitでもゲームをプレイすることができます。この方法については、こちらをご覧ください。

5. マルチインスタンスマネージャーのウィンドウが表示され、新しいインスタンスが表示されます(ここでは「DragonMaster」という名前になっています)。その後「開始」ボタンをクリックして、このインスタンスを起動します。

image.png

6. インスタンス起動後、Google Playストアにログインし、『DragonMaster - Metaverse game』をインストールします。 インストールが完了すると、ゲームが正常に起動できるようになります。

Screenshot_6.jpg

これで、『DragonMaster - Metaversegame』の起動時にブラックスクリーンが発生しなくなります。


その他

BlueStacks 5でGoogle Playストアにログインし、ゲームをインストールする方法については、以下の記事をご覧ください。


いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
15人中7人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.