BlueStacks 4のインスタンスマネージャーのご紹介

BlueStacks 5をご利用の場合、この記事は役に立たない可能性があります。
これに関するBlueStacks 5の記事は、こちらをクリックしてご覧いただけます。

ここではBlueStacks 4でマルチインスタンスを開始するための方法をご説明します。

BlueStacksバージョン

すべてのBlueStacks 4

地域

すべての地域

手順:

  • インスタンスマネージャーオプションは、BlueStacksアプリプレイヤーのホーム画面のメニューバーにあります。
  • メニューバーにて矢印のアイコンをクリックすると、さらなるオプションが表示されます。bst1.png

1) 新しいインスタンス: -  BlueStacks 4のメニューバーのインスタンスマネージャーのアイコンをクリックすることにより、新しいインスタンスの作成ができます。bst2.png

  • こちらで新しいBlueStacksインスタンスの作成が行えます。作成されたインスタンスは完全に新規の状態となっており、新しいアカウントでのログインが可能となります。
  • 下の画像のように新しいインスタンスをクリックした際、新しいインスタンスが初期化され、新しいインスタンス毎に最大2GBのRAMが使用されます。

以下の画像を参照してください。create_instance.png

  • 新たに作成されたインスタンスのデフォルト名はインスタンス 1 となります(名前の変更は可能)。
  • 作成オプションをクリックすると、新しいインスタンスのセットアップが開始します。

以下の画像を参照してください。mceclip8.png

  • インスタンス 1 起動中

以下の画像を参照してください。mceclip1.png

  • エンジンが初期化された後、Googleへのログインが促されます。ここでは新しいGoogleアカウントを作成したり、既存のアカウントを使用することができます。

以下の画像を参照してください。mceclip2.png

  • セットアップ完了後、インスタンス 1 BlueStacksアプリプレイヤーのホーム画面が表示されます。

以下の画像を参照してください。bst4.png

2) クローンインスタンス:  元(既存)のBlueStacksインスタンスの複製を作成します。これにはインストール済みのすべてのアプリとGoogleログイン情報等が含まれます。

  • インスタンスマネージャーをクリック

以下の画像を参照してください。bst4.pngbst2.png

  • ドロップダウンメニューを選択し、「複製(同一アカウント)」を作成します。

以下の画像を参照してください。clone1.png

  • 新たに作成したクローンインスタンスのデフォルト名はインスタンス 1/2 となります(名前の変更は可能)。 
  • 「作成」オプションをクリックすると、新しいクローンインスタンスのセットアップを開始します。

以下の画像を参照してください。mceclip5.png

  • インスタンス 2 起動中

以下の画像を参照してください。instance_2_created.png

  • セットアップ完了後、メインのBlueStacksアプリプレイヤーと同じアプリでInstance 2 がBlueStacksアプリプレイヤーのホーム画面に表示されます。

以下の画像を参照してください。bst3.png

  • BlueStacksアプリプレイヤーを使って最大10のインスタンスを追加することができます。また「インスタンスマネージャー」をクリックしてすべてのインスタンスを表示することも可能です。
  • 各インスタンスには最大2GBのRAM(システムメモリ)が必要となる場合があります。

以下の画像を参照してください。created_instances.png

いつもBlueStacksをご利用いただき、誠にありがとうございます。ご不明な点がございましたら、support at bluestacks dot com.までお知らせください。どうぞ宜しくお願いいたします。

最終更新日:2018年12月7日

この記事は役に立ちましたか?
3822人中2790人がこの記事が役に立ったと言っています