WindowsでBlueStacksのセキュリティ保護を強化する方法

Download Latest Version このバージョンのサポートはすでに終了しています。最新版をダウンロードしてください。他に質問がある場合は、を参照してください このリンク。

 

WindowsでBlueStacksのセキュリティ保護を強化する方法についてご紹介します。これにより、より安心にBlueStacksをご利用いただくことが可能となります。

BlueStacksバージョン

BlueStacks 4より前のバージョン

対象地域

すべての地域

手順:

  • 下記手順に従い、Windows Defender Firewallを開いてください:
    •  Window + Rキーを押してRunを開いてください。
    • "wf.msc"と入力してください。 

run.png

  • Inbound Rulesをクリックしてください。

wfd.png

  • BlueStacks Android Host および BlueStacks Serviceが表示されます。

bstkhost.png

すべてのBlueStacks Android HostおよびBlueStacks Servicesのセキュリティを強化するために下記手順に従ってください。

  1. BlueStacks Android Serviceを右クリックしプロパティをクリックしてください。

properties.png

2. Generalのタブを開き、"Allow the connection if it is secure"をクリックして適用してください。

general.png

3. Advanced Tabをクリックし、プロフィール下に表示されるDomain, Private, Publicの3つすべてを選択してください。Traversal下のドロップダウンメニューからAllow Edge Traversalに変更し、適用してください。

advanced.png

4. Scopeをクリックしてください。Remote IP address下に表示される"These IP Address"をクリックし、追加をクリックして127.0.0.1を入力の上、適用してください。

scope.png

scope1.png

5. OKをクリックすると、 BlueStacks Android Hostの横に鍵のアイコンが表示されます。

ok.png

  • これら1~5のステップをすべてのBlueStacks Android HostおよびBlueStacks Serviceに適用してください。

いつもBlueStacksをご利用いただき、誠にありがとうご ざいます。ご不明な点がございましたら、support at bluestacks dot comまでお知らせください。どうぞ宜しくお願いいたします。

この記事は役に立ちましたか?
163人中108人がこの記事が役に立ったと言っています