リリースノート - MacOS版

BlueStacks 4.270 リリースノート

このバージョンをダウンロード

1. ETERNAL(エターナル)(com.asobimo.EternalOfficial) - 起動時のクラッシュ不具合の修復。
2. ワールドウィッチーズ UNITED FRONT(ユナフロ)(com.worldwitchesunitedfront.forwardworks) - 起動時のクラッシュ不具合の修復。
3. Instagram (com.instagram.android) - 反転およびストーリーズのブラックスクリーンの不具合の修復。
4. Call of Duty: Mobile (com.activision.callofduty.shooter) - 起動時のクラッシュ不具合の修復。
5. FIFA Soccer (com.ea.gp.fifamobile) - グラフィックス不具合の修復。 
6. FIFA MOBILE (jp.co.nexon.fmja) - 起動時のクラッシュ不具合の修復。
7. Madden NFL 21 Mobile Football (com.ea.gp.maddennfl21mobile) - グラフィックス不具合の修復。 
8. Urban Fisherman M (com.hanbitsoft.cityfishermanm) - グラフィックス不具合の修復。

 


BlueStacks 4.240 リリースノート

こちらからダウンロード!

概要

1. MacOS 11 Big Surに対応いたしました。 
2. BlueStacksをインストールするために空き容量が不足している場合、お知らせいたします。
3. Super Mecha Champions を快適にプレイできるようになりました。
4. Guardian Tales を快適にプレイできるようになりました。
5. その他、パフォーマンス全般を改善いたしました。

 

BlueStacks 4.240について詳細を確認する。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BlueStacks 4.240.0.2802 リリースノート

こちらからダウンロード!

特徴

  1. MacにBlueStacksをインストールするために必要なスペースが不足している場合、通知されるようになりました。 
  2. 『機動都市X:スーパーメカシティ』がさらに快適に動作するようになりました。
  3. 『Guardian Tales』の快適なプレイが可能となりました。
  4. その他、全体的に細かい修正、改善を実施。

詳細

BlueStacks 4.240.0.2802を導入してより優れたゲームプレイ体験を実現しましょう。

  1. BlueStacksのインストール時、Macの容量が8GB未満の場合は、インストールのプロセスを続行するために空き容量を増やすように通知するポップアップメッセージが表示されます。1.png
  2. 最新の機能強化により、『機動都市X:スーパーメカシティ』にて遥かに優れたゲームプレイ体験を楽しむことが可能となりました。また、頻繁に発生していたクラッシュの問題も改善しました。
    2.png

  3. 『GuardianTales』のクラッシュの問題が解消されました。これにより快適なゲームプレイをお楽しみいただけます。3.png

アプリの互換性の向上:

  • 上位グラフィックエンジンモード(「エンジン」設定内)でのメモリ使用量を最適化しました。
  • 『キング・オブ・アバロン: 支配戦争』『State of Survival』:プロフィールの画像を変更できない不具合を解消しました。
  • 『レイド Shadow Legends』:キャラクターが消えるグラフィック関連の不具合を解消しました。

リリース日:2020年11月10日 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BlueStacks 4.230.10.2820のリリースノート

MacOS用BlueStacksの新しいバージョンが、早期アクセスにて利用可能になりました。新バージョンはこちらからダウンロードしていただけます。

詳細

  1. ディスククリーンアップツールを新たに実装。これにより、アプリをアンインストールした後にも残ってしまう使用スペースを解放することができます。
  2. BlueStacks上で好みに応じてFPSのカスタマイズが行えるようになりました。
  3. BlueStacksの起動中にFPSを表示するオプションを追加。これによりフレームレートを逐一確認することができます。
  4. ボタンひとつでキーマッピングをリセットして即座にデフォルト設定に戻ることが可能となりました。
  5. 環境設定メニューにおいて「許可」のボタンが消えてしまう問題を簡単に解消することが可能となりました。
  6. ワンクリックで瞬時にアプリを閉じられるようになりました。
  7. こちらの方法で『PUBG MOBILE』の乗り物操作時に発生する問題を解消することができます。
  8. 『Among US』の移動操作が向上しました。
  9. その他、様々な不具合を解消。

リリースノート(詳細)

BlueStacks 4.230.10.2820では優れた新機能を導入すると共に様々な修正/改善を行っており、さらに進化したゲームプレイ体験をお楽しみいただけます。

1. 今回新たにディスククリーンアップツールを導入しました。このツールを使用することで、アプリをアンインストールした後でもMac上に残ってしまうアプリによる使用スペースを解放することができます。

1.png

2. BlueStacks上でFPSのカスタマイズが可能になりました。FPSは1〜60の間で設定可能ですが、「高フレームレートを有効にする」のオプションを選択することでさらに高いFPSを実現することもできます。

2.png

3. BlueStacksでゲームをプレイしている際、フレームレートを随時確認できるようになりました。「ゲームプレイ時にFPSを表示する」のオプションを選択すると、FPSメーターが画面の下部に表示されます。

3.png

4. キーマッピングUIを開いて「リセット」ボタンをクリックするだけで、瞬時にデフォルトのキーマッピング設定に戻すことができます。

4.png

  1. こちらの方法を用いて環境設定メニューにおいて「許可」のボタンが消えてしまう問題を簡単に解消することができます。
  2. BlueStacksの画面上部にあるゲームタブを閉じるだけで、アプリを即座に閉じられるようになりました。
  3. こちらの方法で『PUBG MOBILE』の乗り物操作時に発生する問題を解消することができます。
  4. 『Among US』の移動操作を大きく改善。(真っすぐ移動する際に発生していた斜め方向に対するブレが大幅に減少しています)

アプリの互換性の向上:

  • 『PUBG MOBILE』、『Garena Free Fire: 3volution』、『Call of Duty: Mobile』:マウスでシューティングモードが行えない不具合を解消。
  • 『ザ・シムズ フリープレイ』:画面が黒くなる不具合を解消。
  • 『The Simpsons™: Tapped Out』:画面が黒くなる不具合を解消。
  • ドラゴンブレイズ:BlueStacks上で正常に動作しない問題を解消。
  • 『Call of Duty®: Mobile - Garena』:マルチプレイヤーモードで発生していた黒い画面を解消。
  • 『ZEPETO』:グラフィック関連の不具合を解消。
  • 『PUBG MOBILE』:クラッシュを解消。
  • 『Instagram』:画像をシェアする際の画面がスクリーン全体に広がる不具合を解消。またシェアされた画像が画面に適切に収まるようになりました。

リリース日:2020年9月22日

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BlueStacksバージョン 4.210.0.2820のリリースノート

リリース日:2020年7月6日

MacOS専用の新たなアップデートを早期アクセスで入手していただけます。ダウンロードはこちらから。 

詳細

  1. 『Call of Duty Mobile』- ゲームに特化した各機能がさらに進化。より快適かつ正確なゲームプレイをお楽しみいただけます。
  2. Googleへのサインイン操作がさらに簡略化されました。
  3. 全体的なクラッシュとパフォーマンスの改善を実施。

BlueStacksの最新版(Mac)の詳細については、こちらのサポート記事をご覧ください。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

BlueStacksバージョン4.160.10.2058のリリースノート

リリース日:2020年3月4日

特徴

  1. ASTCテクスチャ処理操作により、PCのGPUの機能に基づいて、ゲームグラフィック品質を最適化。
  2. モバイルネットワークを選択して、特定のモバイルネットワークを必要とするアプリ/ゲームを正常に実行させることが可能に。
  3. すでにゲームをインストールしている場合、BlueStacksのロード画面からゲームの起動が可能に。
  4. BlueStacksのアップデート時、解像度設定の引継ぎが可能に。

アプリの互換性向上

  『Rise of Kingdoms ―万国覚醒―』のクラッシュの問題を改善。

詳細

ASTCテクスチャ処理操作により、ゲームグラフィック品質を最適化

3Dグラフィックスにおいて、テクスチャはオブジェクトの表面(キャラクター、武器、樹木、草の葉等)を描くデジタル描写となります。 ハイクオリティなテクスチャは、リアルな3D画像をレンダリングするために非常に重要な要素ですが、大量のメモリも要求されます。 Adaptive Scalable Texture Compression(ASTC)テクノロジーは、ゲームで使用される技術であり、画像データサイズ、メモリフットプリント、ロード時間を削減すると同時に、高解像度の3Dグラフィックスを提供し、パフォーマンスを向上させます。

BlueStacks実行時、ASTCを備えたゲームには最新のGPUによってハイクオリティなグラフィックがレンダリングされます。 これにより、ゲームプレイ時の全体的なレスポンスとパフォーマンスが飛躍的に向上し、素晴らしいゲームプレイ体験を実現することができます。

ソフトウェアのデコードでは、CPUがすべての高解像度テクスチャデコードを実行して、画像の構成とレンダリングを行います。ある程度のディスク容量が必要となりますが、「キャッシュ」を有効にすることで、CPUのメモリからの読み取り/書き込み操作が改善され、レスポンス時間が改善されます。

ソフトウェアのデコードがゲームプレイ時に遅延を引き起こしていると感じられた場合、ASTCテクスチャを無効にすることも可能です。(その場合、オブジェクトの一部が正しくレンダリングされない場合があります)

BlueStacksは通常、ハードウェアまたはソフトウェアのデコードを自動的に選択しますが、必要に応じていつでも手動で設定を変更いただけます。
1.png

 

モバイルネットワーク・プロバイダー名の割り当て

モバイルネットワーク・プロバイダーを選択して、特定のモバイルネットワークを必要とするアプリ/ゲームを正常に実行させることができます。
2.png

 

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バージョン4.140.12.2902のリリースノート

リリース日: 2019年12月13日

概要

  1. 様々なアプリにおいて音声の録音時に発生していたクラッシュを改善。またSoundCloudのミックステープの送信も可能に
  2. アプリ内でグラフィックスが正しくレンダリングされない不具合を改善。(最高品質に設定しても問題なくレンダリング可能)
  3. 制御システムをアップグレードし、ランダムに発生するクラッシュを改善

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

バージョン4.140.12.2834のリリースノート

リリース日:2019年11月28日

概要

  1. 画面(タブ)切り替え時に発生していた黒い画面を改善
  2. 以下の状況下で断続的に発生するクラッシュを改善
    a) BlueStacks起動時
    b) アプリのアンインストール時
    c) テキスト入力時

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

バージョン4.140.12.2831のリリースノート

リリース日:2019年11月26日

概要

  1. 『PUBG MOBILE』がHDグラフィックスでプレイ可能に
  2. 最適な設定で『Free Fire』のプレイが可能に
  3. プレイヤーのサイズ調整が可能に
  4. メニューバーをアップデート
  5. 「XAPK」ファイルのパッケージとしてアプリのインストール&プレイが可能に
  6. AndroidのABI設定を操作してARM64ライブラリーでゲームの起動が可能に

アプリの互換性向上

  1. アプリプレイヤーのクラッシュを改善
  2. 『PUBG MOBILE』で発生していたクラッシュを改善

詳細

『PUBG MOBILE』と『Free Fire』のゲーム設定

『PUBG MOBILE』

PUBG MOBILE』 - お使いのPCのGPUが高解像度に対応している場合、解像度を1080p(HD)または2k(Ultra HD)に設定してゲームをプレイできるようになりました。

『Free Fire』

Macに最適な設定で『Free Fire』のプレイが可能になりました。

1.png

 

アップデート

BlueStacksメニューにある「アップデートを確認」のオプションから新しいアップデートを行っていただけます。

2.png

 

「XAPK」ファイルのパッケージとしてアプリをインストール&プレイ

XAPKファイルは、一部のモバイルアプリストアから入手可能なAndroidアプリ用の代替パッケージです。 標準のAPK形式の他に、グラフィック、メディアファイル、その他のアプリデータを保存するOBBファイルなどのアプリで使用される他のアセットが含まれる場合があります。 開発者は、Google Playストアで発売される前の段階でアプリをテストすることができます。 またXAPKを用いることで、自分の国ではリリースされていないアプリを楽しむこともできます。

設定からABIの切り替えが可能に

ARM64とARM32プロセッサファミリ用のライブラリはAndroidアプリによって統合される場合があります(大きく異なるCPUアーキテクチャを保持可能なデバイス上で実行するように設計されているため)。 Androidは、Application Binary Interface(ABI)を検出(基盤となるCPUがARM64またはARM32であるかを検出)して、適切なARMライブラリを読み込みます。この機能により、デバイスの種類を気にすることなく、アプリを簡単に実行することができます。

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

バージョン4.130.11.2802のリリースノート

リリース日:2019年10月7日

アプリの互換性向上

  1. 上位グラフィックエンジンモードにて、縦画面のアプリを起動した際のグラフィックの不具合を改善

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

バージョン4.130.1.2809のリリースノート

リリース日:2019年9月17日

アプリの互換性向上

  1. 『MARVEL ストライクフォース』で発生していた黒い画面を改善
  2. 『Star Trek™ 艦隊コマンド』で発生していたクラッシュを改善
  3. マイク関連機能の改善
  4. アプリのクラッシュ、グラフィックの不具合を改善

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

バージョン4.130.0.2803のリリースノート

リリース日:2019年9月10日

概要

  • macOS Catalinaに対応

アプリの互換性向上

  1. インストール時、起動時の不具合を解消
  2. 初期設定のグラフィックモードでBlueStacksの全画面表示が可能に
  3. 初期設定のグラフィックモードでBlueStacksのウィンドウサイズを調整した際に発生した黒い画面を改善
  4. キーボードコントロールを改善し『PUBG MOBILE』においてラグのないよりスムーズな操作が可能に
  5. 全画面モードにてタイトルバーがBlueStacksに重なる不具合を改善
  6. テキストのコピーとペーストに関する不具合を改善
  7. 画面の切り替えがよりスムーズに

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

バージョン4.110.0.2823のリリースノート

リリース日: 2019年7月31日

特徴

  1. デバイス設定からゲームの互換性を向上
  2. 複数の異なるキーボード操作を用いてゲームプレイを向上
  3. 自慢の瞬間を撮影してスクリーンショットをシェア
  4. 環境設定にて使用する言語を変更
  5. 通知設定にて通知に関する設定を変更可能
  6. 画面の切り替え
  7. ゲームコントロール切り替え

アプリの互換性の改善

  1. 起動に失敗する不具合を改善。
  2. 日本語などの英語以外のIMEをサポート
  3. マウスの途絶を無くし『Free Fire』などのゲームプレイ時の射撃がよりスムーズに
  4. 『Free Fire』:BlueStacksのクラッシュを改善
  5. 『Rise of Kingdom』:クラッシュを改善

詳細

  1. デバイス設定からゲームの互換性を向上

互換性の理由でゲームをインストールできない場合、互換性のある他のデバイス設定を選択してゲームのインストールを行うことができるようになりました。

  1. 複数の異なるキーボード操作を用いてゲームプレイを向上

『PUBG MOBILE』や『モバイル・レジェンド』などのゲームにおいて複数の異なるキーボード操作を使うことで、ゲームプレイの質を向上可能に。

  1. 自慢の瞬間を撮影してスクリーンショットをシェア

ゲームプレイ時の自慢のショットを撮影してSNS上でシェアすることができるようになりました。

  1. 環境設定にて使用する言語を変更

環境設定内のドロップダウンメニューよりお使いの言語を選択いただけます。

  1. 通知設定にて通知に関する設定を変更可能

通知設定にて表示する通知と非表示にする通知を自由に設定できます。

  1. 画面の切り替え

ゲームの横画面、縦画面の切り替えが可能になりました。

7.ゲームコントロール切り替え

ゲーム設定オプションのコントロール切り替えを用いて、ゲーム画面にマッピングされたゲームコントロールを表示させることが可能となりました。

 

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バージョン4.90.0.2809のリリースノート

リリース日:2019年6月18日

**詳細**
1.コピー&ペーストのショートカット (Command +C & Command +V) がMac版に対応。
2.ゲーム内におけるキーマッピングの更新が可能に。

デフォルトのキーマッピングが搭載されているゲームでのみキーマッピングの編集を行うことができます。現段階では新たなアクション、タップは追加できません。変更できるのは既存のキーのみとなります。

mceclip0.png3.「Epic Seven」(com.stove.epic7.google)をプレイした際に発生するクラッシュを改善。

4.「ドールズフロントライン(英語版)」 (com.sunborn.girlsfrontline.en) において発生するクラッシュの問題を改善。

5.「真・三國無双 斬」 (com.nexon.dynastywarriors) において発生するクラッシュの問題を改善。

6.環境設定にてAndroid Debug Bridge (adb)を有効にすることができるようになりました。

Screen_Shot_2019-06-18_at_11.59.10_AM.png

7.セキュリティ情報 2019-001 DNSリバインディング脆弱性

BlueStacksのプロセス間通信(IPC)メカニズムは悪意のあるウェブページを介して悪用可能なセキュリティの脆弱性を露呈します。攻撃者はDNSリバインディングを使用することで、悪質なウェブページを介してBlueStacksのプロセス間通信(IPC)メカニズムにアクセスすることができます。そこから、公開されている様々なIPC機能が悪用される可能性があります。

こちらから通常のアップデート経路を用いてBlueStacks 4.90をダウンロード、インストールしてこの脆弱性の修正を行ってください。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バージョン4.70.5.2403のリリースノート

リリース日:2019年5月28日

**詳細**

  1. PUBG MOBILEのアカウントが一時的にブロックされる問題を改善。
  2. アップグレードが利用可能に(以前のライブビルドからのみ。アップグレード対応のバージョン:Ver: 4.70.0.2803)

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バージョン4.70.0.2803のリリースノート

リリース日:2019年5月9日

**詳細**

  1. ゲームプレイ時、クリアな音声を聞きながら、スムーズなボイスチャットをお楽しみただけるように。
  2. BlueStacks Mac版に備わった優れたグラフィックサポート機能が必要となるPUBG MOBILE、CSR Racing 2、Battlejack: Blackjack RPG、NITRO NATION™ 6などのゲームがプレイ可能に。
  3. WeChatでBlueStacksデバイスをシェイクできるように。
  4. キーマッピングしたZとXキーを使ってTemple Runでキャラを傾けられるように。
  5. 新たに実装されたメニューバーの音量コントロールを使って音量を調整可能に。
  6. 64-bit Androidを新たに採用。これによりアプリ、ゲームの全体的な動作がさらに快適になりレスポンスも向上。
  7. インストールされたアプリのアイコンの縁に白い枠を追加。これによりすぐにインストールされているアプリを見分けられます。
  8. キーマッピングのガイダンスポップアップの外観を一新。
  9. 壁紙が選択可能となりました(壁紙は常に表示されます)。
  10. 縦画面と横画面を切り替える際に画面が黒くなる問題を改善。
  11. キーマッピングガイダンスを含むソフト全体の翻訳が利用可能に。
  12. アプリの互換性とパフォーマンスの向上

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バージョン4.50.5.2004のリリースノート

リリース日:2019年2月20日

**概要**

  • ゲームの案内画面がアプリ起動時にのみに表示されるようになりました(タブ切り替え時には表示されません)
  • スペースキーを押した際、カーソルがスペース2つ分前方に移動する不具合を改善
  • アプリプレイヤーを閉じる際に確認メッセージが表示されるようになりました
  • その他の修正はすべて4.0.0.10と同様です

*注意: 対応プラ​​ットフォームの変更はなくSierra、High Sierra、Mojave OSとなります。

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<   >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

バージョン4.0.0.10のリリースノート

リリース日:2019年1月2日

**概要**

  • Android Nを実装。Android Nにはさらにスムーズかつ正確なゲーム操作を実現する新たなキーマッピングが採用されておりDPAD、FPS、MOBA(モバイル・レジェンドなど)のゲームプレイ体験が飛躍的に向上します
  • カメラの問題を改善。現在、カメラは正常に起動します
  • ユーザーがRAM、CPU、また解像度をカスタマイズできるようにシステム設定を追加しました

**その他の改善点**

  • 問題報告ツールにカテゴリとサブカテゴリのリストを整備しました
  • 最新のTorque Launcherを備えたホームアプリ(Oreoベース)を導入
  • サポートが以前のKitKatバージョン(2.0.0.14)からアップグレードされました。以前のビルド(ver <2.0.1.14)からアップグレードを試みた際にメッセージが表示されます
  • キーマッピングをあらかじめ導入しました
  • さらに快適なゲームプレイをお楽しみいただけるよう、その他様々な修正を適用しました

*注意: 対応プラ​​ットフォームの変更はなくSierra、High Sierra、Mojave OSとなります。

 

この記事は役に立ちましたか?
584人中304人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.

We’d love to hear from you! Please take a moment to share your thoughts on the BlueStacks Help Center via this survey.