『State of Survival』で効率的に資源を収集する方法

ファームアカウントを使うメリット

ファームアカウントを作成すると、資源収集専用の拠点を作ることができます。ここで収集した資源を移送して、本拠地を強化することができます。

このガイド記事の内容:

最高のパフォーマンスで快適にプレイするために、ぜひBlueStacksの最新版をご利用ください。以下のリンクより最新版をダウンロードできます。

 BlueStacks 4の最新版をダウンロード

BlueStacks Widgetを使ってファームアカウントを作成する方法

以下の手順でBlueStacks Widgetを使ってファームアカウントを作成できます。

BlueStacks Widgetは、BlueStacks 4.240.20以上のバージョンでご利用いただけます。

1. BlueStacksのホーム画面で『State of Survival』を起動し、「Start farming」をクリックします。

2.jpg

2. ファームアカウントを作成するための新しいウィンドウが開きます。次に「Install State of Survival」をクリックします。

3.jpg

3. 「異なるGmailのアドレスでサインインする」というメッセージが表示されます。「ログイン」をクリックしてアカウントを作成します。

本アカウントに使用しているGmailとは異なるアドレスを使用してください。

ss4__1_.png

4. ログイン後、Google Playストアから『State of Survival』をインストールします。

2.jpg

5. ダウンロードが完了したら、ゲームを起動して拠点の建設を開始します。「Read now」をクリックすると、ゲームプレイの様々なヒントをご覧いただけます。

ファームアカウントのウィンドウを閉じた場合は、以下の方法でファームアカウントにアクセスすることができます。

2.jpg

1. BlueStacksのサイドツールバーにあるマルチインスタンスマネージャーのアイコンをクリックします。

1.jpg

2. ウィンドウにファームアカウントを作成したインスタンスが表示されます。開始ボタンをクリックします。BlueStacksの新しいウィンドウが開きます。

『State of Survival』を起動すると、ファームアカウントにログインします。

2.jpg

マルチインスタンスマネージャーでファームアカウントを作成する方法

BlueStacksのマルチインスタンスマネージャーでファームアカウントを作成する手順

1. サイドツールバーにあるマルチインスタンスマネージャーのアイコンをクリックします。 CTRL+SHIFT+ 8のショートカットキーからもアクセスできます。

1.png

2.「新規インスタンス」をクリックします。

2.png

3.「新規インスタンス」を選択します。

3.png

4. Androidバージョンの選択で「Nougat 32-bit」を選択し、「次へ」をクリックします。

4.png

5. 表示されたウィンドウで新規インスタンスの詳細を設定できます。「作成」をクリックします。

5.png

6. 「開始」をクリックしてインスタンスを起動します。

6.png

7. インスタンスを起動後、異なるGmailアドレスでサインインします。新しいアカウントには、本アカウントのサインインに使用しているGmailアドレスは使用できません。

7.png

異なるアドレスでサインイン後、Google Playストアから『State of Survival』をインストールします。拠点を建設して資源の収集を開始します。

ファームアカウントのウィンドウを閉じた場合は、以下の方法でファームアカウントにアクセスすることができます。

1. BlueStacksのサイドツールバーにあるマルチインスタンスマネージャーのアイコンをクリックします。

1.jpg2. ウィンドウにファームアカウントを作成したインスタンスが表示されます。開始ボタンをクリックします。BlueStacksの新しいウィンドウが開きます。

『State of Survival』を起動すると、ファームアカウントにログインします。

2.jpg

ファームアカウント作成後にすべきこと

ファームアカウントを作成後、まずは本拠地のそばにファームアカウントの拠点を移転します。これにより資源を簡単に移送できるようになります。

1. 本アカウントと同じ同盟に参加し、マップを縮小して本拠地を見つけます。ここで画面の上部に表示されている本拠地の座標を書き留めます。この座標は拠点を移転する際に役立ちます。

2.jpg

2. 次にファームアカウントの拠点を本拠地と同じ地域に移転します。最初にファームアカウントを起動して「バックパック」をクリックします。

2.jpg

3.「同盟移転装置」を選択して使用をクリックします。

2.jpg

4. 本拠地を見つけファームアカウントをその近くに移転します。正方形の表示が緑色になった地点で左クリックを押します。拠点を配置し「移転」をクリックします。

2.jpg

これで、ファームアカウントの拠点と本拠地が同じ地域に設置されました。資源の収集を始めて本拠地に移送することができます。

こちらの記事より効率的に資源を回収するヒントをご覧ください。

本拠地に資源を移送する方法

充分な資源を収集後、以下の手順で本拠地に資源を移送することができます。

1. 資源を移送するには、ファームアカウントにログインし、同盟から脱退する必要があります。同盟をクリッします。

1.jpg

2. 管理を選択します。

1.jpg

3. 次の画面で脱退をクリックします。

1.jpg

4. 脱退を確認するメーセージが表示されたら決定をクリックします。

1.jpg

5. ファームアカウントの同盟脱退が完了したら、本アカウントでログインします。マップでファームアカウントの拠点を見つけてクリックします。表示されたメニューから攻撃を選択します。

1.jpg

6. 進撃をクリックして、拠点を攻撃することを決定します。

1.jpg

本拠地の部隊がファームアカウントの拠点から資源を略奪します。ここで入手した資源により、本拠地をさらに強化することができます。

『State of Survival』のDiscordサーバー

『State of Survival』専用のDiscordサーバーでは、他のプレイヤーたちと交流したり、BlueStacksの社員に質問をすることができます。ぜひ、ご参加ください。

 

ご不明な点がございましたら、support@bluestacks.comまでお問い合わせください。Happy Gaming!

更新日:2020年12月1日

この記事は役に立ちましたか?
160人中107人がこの記事が役に立ったと言っています