BlueStacks 4 - 『MARVEL ストライクフォース』のロスター画面を縦画面モードで見る方法

はじめに

ロスター画面では所有しているすべてのキャラクターを確認することができますが、横画面モードでは見づらいことが難点でした。BlueStacks 4.260以上のバージョンでは、縦画面モードを使用することでより多くのキャラクターを確認できるようになりました。

BlueStacksの最新版をダウンロードします。

縦画面モードはBlueStacks 4.260以上のバージョンでのみご利用いただけます。古いバーションをお使いの場合は、最新版に更新するか、最新版を以下のリンクからダウンロードしてください。

改良されたロスター画面のメリット

改良されたロスター画面では以下のことが可能になりました。

  • より多くのキャラクターが表示されます。
  • 同盟候補のリーダーたちに、より簡単にロスター画面を共有できます。効率的に同盟を選べるよう、さらに多くの情報が共有できます。
  • 様々なモードでキャラクラーを簡単に確認、管理できます。

改良前:
image__14_.png

改良後:
image__15_.png

改良されたロスター画面を確認する方法

  1. 「マイゲーム」タブから『MARVEL ストライクフォース』を起動します。
    Screenshot_3.png
  2. 歯車のアイコンをクリックしてゲーム内の設定メニューを開きます。
    image__12_.png
  3. スクロールダウンして「詳細設定」をクリックします。
    Screenshot_1.png
  4. ここで、「縦画面モード」が有効化されていることを確認します。有効化されている場合は、緑のチェックマークが付いています。
    Screenshot_2.png
  5. ホーム画面へ戻り、「ロスター」をクリックします。
    image__13_.png
  6. サイドツールバーの「切り替え」をクリックします。キーボードのCTRL+ SHIFT + 4を押して行うことも可能です。
    image__9_.png
  7. すると、以下のように画面の縦横が切り替わります。
    image__10_.png
  8. 横画面モードへ戻したい場合は、もう一度「切り替え」をクリックすることで戻せます。キーボードのCTRL + SHIFT + 4からでも切り替えが可能です。
    image__16_.png

更新日:2021年1月11日

 

この記事は役に立ちましたか?
38人中31人がこの記事が役に立ったと言っています