BlueStacks 5:キーマッピングメニュー

キーマッピングメニューとは

BlueStacksのキーマッピングメニューでは、ゲーム内のキーマッピングに関連したすべての便利なツールを見つけることができます。

この記事では、キーマッピングメニューを使用して、より一層ゲームをお楽しみいただく方法をご紹介します。

BlueStacksのキーマッピングメニューのご紹介

キーマッピングメニューは、クリック1つでゲーム内のキーマッピングを管理し、以下の機能を発揮します。

  • キーマッピングのオン/オフ
  • 画面上のキーマッピングの管理
  • キーマッピングスキームの選択
  • BlueStacks 4からキーマッピングスキームを簡単にインポート

キーマッピングメニューへアクセスするには、まずゲームを起動します。ゲーム起動後、下記画像の通り、サイドツールバーにある「キーマッピング」アイコンをクリックします。

1.jpg

これにより、キーマッピングメニューが開きます。

1.jpg

キーマッピングメニューの詳細

  • キーマッピング:キーマッピングオン/オフを切り替えることができます。キーマッピングをオフにすると、そのゲームに割り当てられているすべてのキーとキーマッピングがオフになります。これにより、他のキーマッピングメニューオプションも無効になります。
  • 画面表示画面上のキーマッピング表示を「オン」/「オフ」にできます。これにより、画面上のキーマッピングを表示したり非表示にしたりできます。
  • 不透明度:スライダーバーを使用して、画面上のキーマッピングの不透明度を調整できます。バーを左にスライドして、キーオーバーレイの不透明度を下げられます。視認性を高める場合はバーを右にスライドさせます。
  • スキーム:BlueStacksでゲームプレイ時に使用する様々なキーマッピングスキームから1つを選択できます。
  • マウス感度:マウスのカーソルの感度を変更できます。Xの値はカーソルが横に動く速度、Yの値は縦に動く速度を示します。マウス感度の設定は『Free Fire』などの特定のゲームでのみ可能です。
  • 上位編集機能:この機能は現在開発中です。このボタンをクリックすると、BlueStacks 4で作成したカスタムキーマッピングをBlueStacks 5にインポートする方法を説明します。さらに知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ご不明な点がございましたら、support@bluestacks.comまでお問い合わせください。Happy Gaming!

更新日:2021年5月18日

この記事は役に立ちましたか?
5788人中2538人がこの記事が役に立ったと言っています