BlueStacks 5 - 『ブルーアーカイブ』の推奨設定

はじめに

BlueStacks 5では、こちらで紹介している推奨設定を適用することで、高グラフィック&高FPSで『ブルーアーカイブ』をプレイすることができます。

BlueStacksの推奨設定

  • CPU割り当てを「高(4コア)」に設定する
  • メモリ割り当てを 「高(4GB)」に設定する

ゲーム内の推奨設定

  • 解像度を「中」に設定する
  • FPSを「60」に設定する

これらの設定を適用する方法については、以下の手順でご確認ください。


BlueStacksの設定を適用する方法

1. BlueStacksのサイドツールバーにある歯車のアイコンをクリックして、設定メニューを開きます。

1.jpg

2. 「パフォーマンス」タブで、以下の設定を適用します。

  • CPU割り当てを「高(4コア)」に設定する
  • メモリ割り当てを「高(4GB)」に設定する

1.jpg

3. 「変更を保存する」をクリックすると、これらの設定が適用されます。

1.jpg

4. その後、変更を適用するためにBlueStacksの再起動が求めらるので「今すぐ再起動」をクリックします。

1.jpg

BlueStacks 5再起動後、『ブルーアーカイブ』を起動します。


ゲーム内設定を適用する方法

1. ゲームロビーで、右上にあるメニューアイコンをクリックすると、以下のような画面が表示されます。

1.jpg

2. メニュータブウィンドウで、「オプション」をクリックします。

1.jpg

3. 「オプション」メニューから、「グラフィックス」タブに移動します。

1.jpg

4. 「グラフィックス」タブで、以下の変更を行います。

  • 解像度を「中」に設定する
  • FPSを「60」に設定する

1.jpg

これで高グラフィック&高FPSで『ブルーアーカイブ』を楽しむことができます。


いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
63人中19人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.