BlueStacks 5 - 『DarkBind』をプレイする際の推奨設定

はじめに

こちらの記事では、『DarkBind』を高画質&60FPSでプレイするための設定を紹介します。

BlueStacksとゲーム内の設定を以下のように変更します。

BlueStacks 5の推奨設定:

  • 「CPU割り当て」を「高(4コア)」に設定する
  • 「メモリ割り当て」を「高(4GB)」に設定する

ゲーム内の推奨設定:

  • 「全般設定」を「ウルトラ(5)」に設定する
  • 「最大フレームレート」を「60」に設定する
  • 「エフェクトの品質」を「ウルトラ」に設定する

※『DarkBind』はPie 64bit(ベータ版)のインスタンスで最も優れたパフォーマンスを発揮します。


設定を適用する方法

1. サイドツールバーの歯車アイコンをクリックして「環境設定」メニューを開きます。

1.jpg

2. パフォーマンスタブにて以下のように設定します。

  • 「CPU割り当て」を「高(4コア)」に設定する
  • 「メモリ割り当て」を「高(4GB)」に設定する

1.jpg

3. 「変更を保存」をクリックして設定を適用します。

1.jpg

4. 設定を適用するため、「再起動」をクリックします。

1.jpg

5. 次に、ゲーム内の推奨設定を適用するため、BlueStacks 5のホーム画面から『DarkBind』を起動します。 

1.jpg

6. ゲーム画面右上にある3つの線のアイコンをクリックします。

1.jpg

7. ポップアップメニューから「設定」を選択します。

1.jpg

8. 次の画面で、「グラフィックス」タブに移動します。

1.jpg

9. その後、「全般設定」を「ウルトラ(5)」に設定します。

1.jpg

10. ページを下にスクロールして以下のように設定します。

  • 「最大フレームレート」を「60」に設定する
  • 「エフェクトの品質」を「ウルトラ」に設定する

1.jpg

これで高画質&60FPSで『DarkBind』を遊べるようになります。


いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
4人中1人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.