BlueStacks 5 - 『Free Fire』をプレイする際の推奨設定

はじめに

こちらの記事では、BlueStacks 5で『Free Fire』をラグの無い快適なゲームプレイで遊ぶための推奨設定を紹介します。また、この設定を適用することでプレイ時に直面する可能性のあるパフォーマンス関連の問題を大幅に軽減することもできます。

  • 「CPU割り当て」を「高(4コア)」に設定する
  • 「メモリ割り当て」を「3GB(最低)」に設定する
  • 「パフォーマンスモード」を「高パフォーマンス」に設定する

最高のゲームプレイを体験するには、BlueStacks 5 Pie 64bitでのプレイをお勧めします。

BlueStacks 5.12以降では、カスタムクロスヘアを使用してエイムの精度を高めることができます。詳しくはこちらをご覧ください。

推奨設定を適用する方法

以下は推奨設定を適用するための手順となります。

1. BlueStacks 5を起動し、サイドツールバーにある歯車のアイコンをクリックします。

Freefire_setting.jpg

2. 「パフォーマンス]タブで「設定」メニューが表示されます。 この画面で以下のように設定します。

  • 「CPU割り当て」を「高(4コア)」に設定する
  • 「メモリ割り当て」を「3GB(最低)」に設定する
  • 「パフォーマンスモード」を「高パフォーマンス」に設定する

generic_all.jpg

3. 完了したら、「変更を保存」をクリックします。

generic_save_change.jpg

4. その後、変更を適用するためにBlueStacks 5の再起動が求められるので「再起動」をクリックします。

generic_restart_now.jpg

その後、BlueStacks 5がこの設定で再起動します。

これでBlueStacks 5で『Free Fire』を快適に遊ぶことができます。


いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
1163人中831人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.

We’d love to hear from you! Please take a moment to share your thoughts on the BlueStacks Help Center via this survey.