BlueStacks 5 - ウルトラワイド解像度の設定方法

はじめに

BlueStacks 5では、ウルトラワイドの解像度であらゆるゲームをプレイすることができます。この解像度モードを使用すると、21:9のウルトラワイドモニターが適用され、様々なゲームの視野角(FOV)が拡大されます。こちらの記事では、BlueStacks 5で「ウルトラワイド」の画面解像度を設定する方法について紹介します。

手順について

  1. BlueStacksを起動し、画面右上の三本線のアイコン、またはサイドツールバーの歯車アイコンをクリックして、環境設定を開きます。Screenshot_1.png
  2. 「ディスプレイ」タブをクリックします。Screenshot_2.png
  3. 次に「ディスプレイの解像度」の下のドロップダウンリストをクリックします。Screenshot_3.png
  4. ここで、ドロップダウンリストから「ウルトラワイド」を選択します。Screenshot_4.png
  5. 次に、利用可能なオプションから好みに応じて画面解像度を選択します。

より良い画質を得るため、「ウルトラワイド」には2560 × 1080の解像度を推奨しています。デフォルトでは、推奨解像度の「2560 × 1080」が選択されています。

Screenshot_5.png

  1. 「変更を保存」をクリックします。Screenshot_6.png
  2. BlueStacksの再起動を促すメッセージが画面に表示されるので、それに従って再起動します。

「今すぐ再起動」をクリックします。Screenshot_7.png

これで、ウルトラワイドの解像度であらゆるゲームをプレイすることができます。

いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
216人中160人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.