BlueStacks 5 - カスタムDPIを設定する方法

はじめに

BlueStacks 5では、カスタムDPIを選択してゲームプレイ画面のピクセル密度を増減させることができます。DPIを高くすると、ゲームプレイ画面のピクセル数が増えるため、敵を正確に狙えるようになり、『Garena Free Fire』などのゲームでよりスムーズなシューティングを実現できます。

※DPIを高く設定すると、BlueStacks 5のアプリケーションやインターフェースの一部が拡大して表示される場合があります。

カスタムDPIの設定方法について

  1. BlueStacksを起動し、サイドツールバーの歯車のアイコンをクリックします。Screenshot_8.png
  2. 環境設定メニュー内で「ディスプレイ」タブをクリックします。Screenshot_2.png
  3. 画素密度の設定で、「カスタムDPI」を選択します。表示されたボックスをクリックして、1~999の範囲で任意のDPI値を入力します。Screenshot_9.png
  4. カスタムDPIを入力したら、「変更を保存」ボタンをクリックします。Screenshot_10.png
  5. DPIの変更を適用するには、BlueStacksを再起動する必要があります。「再起動する」をクリックします。Screenshot_11.png

いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
117人中103人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.