BlueStacks 5 - ユーザーデータフォーマットを確認/更新する方法

はじめに

BlueStacks 5(バージョン5.8以上)がPCにユーザーデータを保存するフォーマットを更新することができます。 

最新バージョンのBlueStacks 5で使用されている新しいフォーマットとの一貫性を確保するため、既存のデータフォーマットを更新することをお勧めします。こちらは、1回限りのプロセスとなります。

  • 予期せぬシステムのシャットダウンやアプリのクラッシュによるファイルの破損
  • システムファイルの破損が原因でBlueStacks 5の起動時に発生する可能性がある問題
すでに新しいデータフォーマットを使用している場合は、更新するためのオプションは表示されません。

手順

1. BlueStacks 5を起動し、三本線のメニュー内の「環境設定」をクリックします。

1.jpg

2. 設定メニューから「ユーザーデータ」タブを選択します。

1.jpg

3. BlueStacks 5のデータ形式が古いままの場合、「ディスクフォーマットの確認」のオプションが表示されます。「フォーマットを確認」をクリックして、データフォーマットを更新してください。

1.jpg

旧バージョンからBlueStacks 5.8にアップデートした場合、古いデータフォーマットを使用している可能性があるため、アップデートすることをお勧めします。

4. その後、BlueStacksのすべてのインスタンスを閉じる必要があることを通知するポップアップが表示されます。「開始」を選択し、インスタンスを閉じてプロセスを続行します。

1.jpg

※データフォーマットの更新には時間がかかる場合があり、完了するまでBlueStacksを使用することはできません。

5. フォーマットの更新に成功すると、以下のメッセージが表示されます。

1.jpg

6. 処理に失敗した場合、以下のポップアップが表示されます。その場合、「OK」をクリックして手順1からやり直してください。

1.jpg

ディスクフォーマットが更新されると、設定メニューに「ディスクフォーマットの確認」オプションが表示されなくなります。 これで、これまで通りBlueStacks 5を使用することができます。


いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
59人中26人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.