BlueStacks Hyper-V版を利用する方法

 


「BlueStacks for Hyper-V」はベータ版です。使用後、ご意見・ご感想がございましたら是非お寄せくださいませ。プロダクトの改善に活用させていただきます。


はじめに

Hyper-Vが有効になっているWindows 10でBlueStacks 4を利用したい場合は、この記事をご覧ください。必要最低限の動作環境がご確認いただけます。

公式ページよりBlueStacksをダウンロードされた場合は、Hyper-Vがお使いのPC上で有効になっている、いないにかかわらず、インストーラーが自動的にお使いのPCに対応したBlueStacksをインストールします。

必要最低限の動作環境

  1. オペレーティングシステム:Microsoft Windows 10(Windows バージョン1903以上)
  2. プロセッサー:IntelまたはAMDプロセッサー
  3. メモリ:2GB以上のRAM(ディスク容量とメモリとは異なります)
  4. ディスク容量:5GB以上のディスク空き容量
  5. バーチャライゼーションがお使いのPCで有効になっていなくてはなりません。バーチャライゼーションを有効化する方法はこちらです。
  6. Hyper-Vはお使いのPCで有効になっていなくてはなりません。
  7. グラフィックカードのドライバーとWindowsのバーションが最新版にアプデートされていることを確認してください。

Hyper-V用のBlueStacksをここからダウンロードする。

 

このバーションのBlueStacksはAndroid 64-bitに基づいたものとなっています。Android 32-bitのアプリ起動中に問題が生じた、またHyper-Vをお使いの動作環境で有効化したくない場合は、BlueStacks 32-bitをこちらからダウンロードしください。


いつもBlueStacksをご利用いただき、誠にありがとうございます。ご不明な点がございましたら、support@bluestacks.comまでお知らせください。どうぞ宜しくお願いいたします。

最終更新日:2021年1月14日

この記事は役に立ちましたか?
10035人中6386人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.