BlueStacks 5 - 仮想化を有効にする方法

仮想化を有効にすべき理由

仮想化を有効にすると、BlueStacksでの全体的なゲームプレイ体験が飛躍的に向上します。
仮想化を有効にすることで、複数のメリットが得られます:

  • 5倍のパフォーマンスが得られます
  • 1つ以上のCPUコアの使用が可能になります
  • 様々なゲームにおいてFPSのラグが解消されます
  • 最高のグラフィック設定でゲームをプレイできるようになります

仮想化を有効にする方法:

手順1: PCで仮想化がサポートされているか確認する

※お使いのPCで仮想化がサポートされていない場合でも、BlueStacksのNougat 32bitインスタンスを使用することができます。ただし、プレイ中にパフォーマンスの問題が発生する可能性があります。

手順2:BIOSを開く

手順3:仮想化を有効にする

その他の役立つリンク:

仮想化を有効にする方法

仮想化を有効にするためには、BIOS設定にて仮想化を有効にする必要があります。以下にて設定方法を紹介しますので、参考にしてみてください。

  1. スタートメニューをクリックし、歯車のアイコンをクリックしてWindowsの設定を開きます。1.png
  2. 「更新とセキュリティ」をクリックします。2.png
  3. 「回復」タブで「今すぐ再起動」クリックします3.png
  4. 4つの異なるオプションが表示されます。「トラブルシューティング」をクリックします。4.jpg
  5. 次に、「詳細オプション」をクリックします。5.jpg
  6. 「詳細オプション」で「UEFIファームウェア設定」を選択します。6.jpg

「UEFI ファームウェアの設定」が表示されない場合は、高速スタートアップを無効にするか、BIOSにアクセスするためのこの代替方法を参照してください。

  1. PCを再起動するように求められます。「今すぐ再起動」をクリックします。7.jpg
  2. BIOS設定に移動した後、仮想化を有効にする手順は、使用しているCPUによって異なります。PCに搭載されているCPUに応じて、以下のリンクのいずれかをクリックします。

 

Intel CPUのBIOSで仮想化を有効にする

BIOS設定の仕様は、マザーボード、チップセット、コンピューターモデル、OEMなどの他のさまざまな要因によっても異なる場合があります。

  1. BIOS設定に移動した後、F7キーを押すか「Advanced Mode」ボタンをクリックします。17__1_.dib
  2. 次に、「Advanced」タブを開きます。9.dib
  3. ここでは、さまざまなオプションが表示されます。「CPU Configuration」を選択します。10.dib
  4. 仮想化を有効にするには、「インテル仮想化テクノロジー」の横にある「無効」をクリックし、「有効」に変更します。11.dib
  5. 最後に、「終了」をクリックして、「変更を保存してリセット」を選択します。12.dib

表示名はPCモデルによって異なる場合がありますが、すべての場合において、終了する前に必ず保存してください。

 

AMD CPUのBIOS設定で仮想化を有効にする

1. F7キーを押すか、「Advanced Mode」ボタンをクリックします。

2. 「Advanced」タブに移動し、「CPU Configuration」を選択します。

3. 「SVM Mode」に移動し、ドロップダウンメニューから「Enabled」を選択します。

4. 最後に、「Exit」をクリックし、「OK」をクリックしてBIOS設定に加えた変更を適用します。

3.gif

いつもBlueStacksをご利用いただきありがとうございます。Happy Gaming!

この記事は役に立ちましたか?
39017人中27137人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.