BlueStacks 5 - ドラッグ&ドロップでメディアファイルをインポートする方法

はじめに

BlueStacks 5.2以上のバージョンでは、画像や動画などのメディアファイルをアプリ画面にドラッグ&ドロップすることで、素早く簡単にインポートできるようになりました。

BlueStacksの最新版をダウンロード

この記事では以下を紹介します。

以下の動画でこの機能の詳細を確認できます。

ドラッグ&ドロップでファイルをインポートする方法

  1. BlueStacksのホーム画面から、友人とメディアファイルを共有したいアプリを起動します。1.jpg
  2. メディアファイルを共有するアプリ内チャットを開きます。1.jpg
  3. Windows上でメディアファイルが保存されている場所を開きます。以下の画像のように、アプリのチャット内共有したいファイルをドラッグします。1.gif
  4. ファイルが無事にBlueStacksにインポートされると、以下のように通知が表示されます。これで、このアプリから、またBlueStacks上の他のアプリからでも、友人にファイルを共有することができます。1.jpg

ドラッグ&ドロップでインポートされたファイルを探す方法

  1. ファイルの保存先を探すには、BlueStacksのホーム画面から「システムアプリ」フォルダを開きます。1.jpg
  2. フォルダ内の「メディアマネージャー」をクリックします。1.jpg
  3. 「メディアマネージャー」内の「ギャラリー」タブを選択します。1.jpg
  4. 次の画面で「共有フォルダ」をクリックします。BlueStacksにインポートされたすべてのファイルがこのフォルダに保存されています。1.jpg
  5. 「共有フォルダ」内で、最近ドラッグ&ドロップによりインポートされたファイルを見つけることができます。1.jpg

ご不明な点がございましたら、support@bluestacks.comまでお問い合わせください。Happy Gaming!

更新日:2021年8月2日

この記事は役に立ちましたか?
131人中59人がこの記事が役に立ったと言っています
Reach out to us on Reddit (Join Reddit) or Discord (Join Discord) or at support@bluestacks.com with your questions.